音楽好き好き

音楽好き好き

やわらかブログ

Procession - Weather Report

f:id:nagura260404:20190128195828j:plain

私の大好きなジャズ・バンド,Weather Reportの13枚目のアルバム,「Procession」を取り上げたいと思います.このバンドのだいぶ後期に位置づけられる作品ですね.名盤と言って差し支えないでしょう.ロック好きの方も反応されるかも知れません.ちなみにこのアルバムでベースはJaco PastoriusがVictor Baileyに,ドラムはPeter ErskineOmar Hakimに変わっています.そして彼らはこのバンドの最後のリズム隊でもあります.

「Procession」:Zawinul作のタイトルナンバーで,行進,行列という意味です.ジャケットのイメージですね.遠くからやって来る祭りの行列がこちらに近づいてきて,目の前をノリノリで通過し,再び遠くに過ぎていくといった感じの曲構成です.そう思うと,ベースとかドラムも何となく祭り囃子っぽいような気がします.Zawinulの民族音楽指向の現れでしょうか.

www.youtube.com

「Plaza Real」:こちらはShorter作の素敵過ぎる名曲です.彼の作る曲はいつもミステリアスで奥ゆかしく,大好きです.少し野蛮なZawinulと,神秘主義的なShorterのバランスがこのバンドの大きな魅力の一つだと思います.

www.youtube.com

「Two Lines」:Zawinul作.Victor Baileyのうごめくベースラインが凄まじい存在感を放っています.ウェザーのベーシストといえばジャコばかり有名ですが,こちらもすごいです.Shorterのサックス,ZawinulのシンセがそれぞれBaileyのベースと並走するパートが好きです.

www.youtube.com

「Where The Moon Goes」:Zawinul作.スタジオ版もいいですが,ここは東京でのライブを見てほしいです.Hakimの元気一杯なプレイと,満足げなZawinulの掛け合いに頬が緩みます.おじいちゃんと孫かな?そしてハイライトは11:50からですね.非常に胸が熱くなる展開です.

www.youtube.com

 「The Well」:Shorter,Zawinul二人のクレジットがあります.なんと言うか,捉え所の無い曲ですね.箸休め的な曲なのでしょうか.「Molasses Run」:リズム隊がエグいアルバム最後の曲です.Hakim作でプログレ染みてますけど,個人的には中途半端感も少し.もっと振り切っても良かったのでは?

www.youtube.com

nagura260404.hatenablog.com