音楽好き好き

竹村延和

Child's View - 竹村延和

勝手に竹村延和縛りで一週間レビューを書いてきました.とりあえず今回でこの縛りは終わりとしますが,最後に記念すべき竹村延和の1stソロアルバムにして傑作,「Child's View」を取り上げたいと思います.このアルバムは1994年に発表され,この時期はまだSp…

ほしのこえ - 竹村延和

竹村延和の「ほしのこえ」のご紹介です.このアルバムのジャケット単体でも非常に気に入っているのですが,ケースも特別に黄色くなっていてジャケットアートとよくマッチし,愛着が湧きます.以前紹介した「Sign」の「Sign」と「Animate」の「A Chrysalis」…

Milano - 竹村延和

ミラノで行われた三宅一生のファッションショーで使われた音楽が収録された,竹村延和の1999年の作品「Milano」をご紹介します.緑単色のジャケットのように見えますが,よく見るとイタリアが描かれています.ファッションショーという必ずしも音楽が好きな…

Animate - 竹村延和

2002年の作品「Animate」です.スピーチマシンが使われており,この後の作品の「10th」の電子音部分を抽出したようなアルバムとなっています.曲がそれぞれ10分近く有り,「10th」がバラエティ豊かな短い曲をたくさんであるのに対してこちらは一つのテーマを…

Sign - 竹村延和

今週は竹村延和ウィークということで,竹村延和周辺を中心に記事を書いていこうと思います.まずは2001年の作品「Sign」のご紹介です. www.youtube.com 彼にしては珍しくビデオクリップがあるので貼っときます.映像は若野桂さんというデザイナーの方による…

Songbook - 竹村延和

Free Designから子供つながりで,私に音楽とは何かを考えさせるきっかけとなったミュージシャン,竹村延和も取り上げたいと思います. 彼は元々DJで,Spiritual Vibes,Audio Sports等への参加を経て1stソロ「Child's View」を完成させます.その後2ndアルバ…