音楽好き好き

音楽好き好き

好き好き音楽

融 - 空気公団

f:id:nagura260404:20181117154023j:plain

やらなければならない作業があるのですが,まだまだ紹介したいCDがたくさんあるので,今日3枚目の紹介です.

この「融」は空気公団のメジャー1作目のアルバムとなります.不思議なタイトルとジャケットですね.レーベルとこの件で少し揉めたらしいです笑.ただ内容に関してはまあ文句なく好きです.

中心人物である山崎ゆかりが作詞,作曲を主に行っているようです.彼女はクラムボンと同じ専門学校の同期だったらしいですが,中退したとかだったと思います.クラムボンもライブに行ったことがある程度には好きで,いずれ紹介することになるでしょうが,クラムボンがアルバムごとにテーマが変わっている感じがするのに対し,空気公団は一貫してるような気がします.基本的に彼女一人が作詞作曲を担っているからでしょうか.

よく練られた飽きのこないメロディーに素朴な歌詞を乗せて,気取らない演奏と歌声を聴かせるのがこのバンドのスタイルで,一つも退屈な曲がないのが恐ろしい.いろいろな楽器を使ったり,他のジャンルを取り入れたりするバンドは多いですが,このアルバム以降ずっと同じ方向性で真っ向勝負をして素晴らしい楽曲を生み出し続けるのは並の才能ではないと思います.それはベストアルバム「ぼくらの空気公団」を聴けば感じ取れるはずです.また,山崎ゆかりはインタビューで「街のような音楽を作りたい」といったようなことを述べていた記憶があります.写真のように街の風景や人々の営みを音楽で表現したいということだったと思います.それは成功しているように感じます.

www.youtube.com