音楽好き好き

音楽好き好き

音楽が好きな人による,陽気な音楽ブログ

Music for 18 Musicians - Steve Reich

f:id:nagura260404:20190501204726j:plain

今回はミニマル・ミュージックの大家,スティーブ・ライヒの代表作「Music for 18 Musicians(18人の音楽家のための音楽)」を取り上げたいと思います.このジャケットはあまり考えずに貼ったので,いつの録音かは分かりませんが,あくまで録音ではなく曲の紹介ということで大目に見て下さい.ミニマル・ミュージックというのは,端的に言うと繰り返しの音楽です.サビとか盛り上がりみたいなものは排除されています.現代でもテクノとか電子音楽で割とよく見られる手法ですね.ロックバンドでも,ゆらゆら帝国なんかはだんだんミニマルな作風になっていった気がします.

nagura260404.hatenablog.com

スティーブ・ライヒはこの分野ではフィリップ・グラスやテリー・ライリーなどと並んで著名な作曲家で,この三人の中では個人的に一番好きです.彼はいろいろな楽器や手法でミニマル・ミュージックを制作していますが,この「Music for 18 Musicians」はクラリネット,ヴィヴラフォン,シロフォンマリンバ,ピアノ,女声,ヴァイオリン,チェロ,マラカスと多様な楽器を使用しており,ミニマルではあるのですが音楽的に非常に豊潤な響きを感じます.まずは聴いてみて下さい.先に断っておくと,曲の長さは1時間弱です.

www.youtube.com

この音楽で私はバスクラリネットの魅力を知りました.イントロ(言ってしまえば全部イントロですが)とかめちゃくちゃかっこいいですよね.女声も魅力的です.マイクを自分の口の前で横に移動させることで,音の強さをグラデーションさせている様もこの動画で確認出来ます.また,各楽器微妙にずれていくことでこの音の広がりが生み出されているようですが,演奏めちゃくちゃ大変そうですよね.どこかで見た気がするのですが,音大生はこの曲を演奏するのを嫌うみたいです笑.あとこの動画にはライヒ本人がピアノとして参加しています.見つけてみて下さい.

 竹村延和にも明らかにライヒの影響が見られ,特に「Milano」はファッションショーのための音楽だったためか,全編ミニマル・ミュージックですね.

nagura260404.hatenablog.com

彼のリミックス仕事を貼っておきます.何か竹村延和ブログみたいになってきてる気がしますが,ご容赦下さい,好きなんです笑.

www.youtube.com